恵那市では、新型コロナウイルス感染症終息後の観光需要を見据え、今後見込まれる新しい旅行様式への対応を進めるため、観光客の受入環境整備を行う市内事業者に対して、経費の一部を支援する補助金事業を行っています。

補助対象者市内の観光関連事業者
(飲食店、宿泊施設、小売店、観光施設など)
補助対象事業市内観光関連事業者が行う、新型コロナウイルス感染症終息後の観光需要に対応した、観光客受入環境整備にかかる費用の一部を補助します。

(主な対象事例)
・キャッシュレス決済の導入
・無料Wi-Fi環境の整備 
・サイン看板やホームページなどの多言語化
・トイレ洋式化など
補助金額対象経費の2分の1(上限100万円)
補助対象期間令和3年4月1日(木曜日)~令和4年2月28日(月曜日)

(注意)申請受け付けは令和4年1月31日(月曜日)までです。事業は令和4年2月28日までに完了してください。
申請から支払いまでの流れ1.交付申請書の提出
以下の書類を提出ください。
(1)交付申請書
(2)収支予算書
(3)各経費の見積書等
(4)事業内容の詳細が分かる資料(図面、デザイン、数量等)
(5)市税に滞納がないことの証明書

2.交付決定・不決定の通知
提出いただいた申請書を審査し、交付決定・不決定通知をお送りします。

3.事業実施
事業着手前に申請書を提出してください。

4.実績報告書の提出
事業完了後、以下の書類を提出ください。
(1)実績報告書
(2)収支決算書
(3)各経費の請求書、領収書
(4)事業着手前後の写真
(5)補助金交付請求書
(6)口座振込み申請書
今後の展開観光地としての品質を市全体で高め、観光先進地として成長を図ります。受入環境に関する品質基準を定め、評価の仕組みを構築することで、品質を可視化し内外に発信します。

お問い合わせ

お問い合わせ・申請先恵那市役所 観光交流課 観光企画係
住所
〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家一丁目1番地1 西庁舎3階
電話番号0573-22-9201
FAX番号0573-26-2861
ページの先頭へ