市内9店舗の銘店の栗きんとんが、ひとつずつ入ったセット商品

恵那の秋の風物詩、「観光物産館えなてらす」のオリジナル商品『栗くらべ』。

炊き上げた栗に少量の砂糖を加え、布巾で1つ1つ絞って丁寧に作られる「栗きんとん」は、栗の旬である秋にのみ作られる伝統の和菓子です。栗の味そのものを活かした山の秋を思わせる味わいが特徴で、茶巾絞りに似た愛らしい形をしています。そのほんのり甘くほっこりとした味わいがいつしか広く知られるようになりました。各和菓子店では、それぞれに店の味を守り自慢の「栗きんとん」を作ります。味わいや食感、形が各々に異なり、数店の栗きんとんを食べ比べるのも楽しいものです。

昨年に引き続き市内和菓子店9店舗の栗きんとんを一箱に詰め合わせました。また、個人や少人数のご家庭でも手軽にお楽しみいただけるよう、3個入箱の販売もいたします。各店それぞれの「栗きんとん」を味わいながら恵那の秋をご堪能下さい。

栗きんとんは生菓子のため賞味期限が短く、商品の発送はお断りしています。また毎日個数限定販売となりますのでお早目にお求めください。(お電話によるお取り置きは承っています。)

販売期間令和元年9月8日(日)~11月中旬頃
(但し、9月30日(月)は消費税率変更に伴う準備のため臨時休業となります)
販売箇所観光物産館えなてらす
営業時間9時00分~18時00分
販売価格
9個入り 2,200円(税込)
3個入り 750円(税込)
毎日個数限定で販売します

お問い合わせ

(一社)恵那市観光協会TEL:0573-25-4058
同じエリアの観光スポット
ページの先頭へ