岩村町八百有余年の歴史をおさめる岩村歴史資料館

岩村歴史資料館と、それに併設される民俗資料館は、岩村城跡への登山道の入り口に位置しています。
資料館の中には、岩村城に関連する資料等、多くの貴重な資料が展示されています。

◆岩村歴史資料館
岩村町八百有余年の歴史をおさめる岩村歴史資料館は、文化庁の歴史民俗資料館設置要領に基づく補助金を受け、1972年(昭和47年)全国で4番目の館としてオープンしました。高床式、入り母屋づくりの屋根、白壁の外観は城をイメージさせます。
展示品は、岐阜県指定重要文化財として「享保岩村城絵図」「明和岩村城絵図」「佐藤一斎自讃画像」など歴史的価値の高いものばかりです。

◆民俗資料館
草屋根風の民俗資料館は古い民家をそのまま移築したものです。先人の生活を忍ばせる数々の民具は生活の知恵と技を教えてくれます。入館券は歴史資料館と共通 。

住所 〒509-7403 恵那市岩村町98
TEL 0573-43-3057
営業時間 (4月~11月)9:00~17:00
(12月~3月)9:30~16:00
定休日 月曜日(祭日と重なった場合は翌日)
年末年始
駐車場 あり
大型バス:5台
最寄り駅 明知鉄道「岩村駅」 より徒歩で約30分
車利用での
アクセス方法
中央自動車道「恵那IC」より、国道257号線で約20分。
歴史資料館前に駐車場有(無料)
料金
【入場料】
(民俗資料館と共通)
一般:300円
シルバー(65歳以上):200円
高校生以下:無料
団体割引(30名以上2割引)
JAF会員割引あり
お役立ち情報
  • 人気観光スポット
同じエリアの観光スポット
ページの先頭へ