「コロナ社会を生き抜く行動指針」の改定があります

令和3年8月27日に岐阜県が「緊急事態措置を実施すべき区域」に指定されました。
これにより「コロナ社会を生き抜く行動指針」の改定、及び大規模な集客施設への営業時間の短縮要請等について、協力依頼がありましたのでお知らせします。
会員の皆様には感染拡大防止への取り組みについて、引き続きご理解・ご協力をお願いします。
※現在の営業時間短縮等の要請は、令和3年8月27日(金)~9月12日(日)【17日間】が予定されております。
※あわせて岐阜県HPの・【緊急事態措置区域指定】大規模施設への営業時間の短縮要請について
新型コロナウイルス感染症に対する岐阜県の対応について
もご確認ください。

ページの先頭へ