庄内川流域を守る多目的ダム

多目的なダム

山岡町と瑞浪市境にあるダム。
庄内川(土岐川)の水害から生命や財産を守る目的で、2004(平成16)年に完成した。東濃地域から尾張地域の水害を軽減するほか、河川環境の保全と放流水を利用した発電を目的としたダム。

重力式コンクリートダム

高さ114mで直線的なデザインの中に、洪水吐導流壁の構造を半円形として曲線を印象付けている点が特徴。
ダム内部には見学設備が整備されていて、エレベーターによりダム中央のバルコニーでの眺望が楽しめる。
世界で初めて可変速誘導発電システムを採用。
※注 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ダム堤体内部の一般開放を休止中

住所 〒509-7606 岐阜県恵那市山岡町田代1565-21
TEL 0573-59-0056
FAX 0573-59-0058
URL https://www.cbr.mlit.go.jp/shonai/index.php
営業時間 11:00~16:00
定休日 平日の月曜日・年末年始
※祝祭日の月曜日は見学できます。
※洪水によりダムから下流に水を流している場合など、ダム管理に支障が生じるおそれがある場合は上記以外でも閉鎖する場合があります。
料金
無料でご覧いただけます
同じエリアの観光スポット
ページの先頭へ