• サイトマップ
  • 色合い変更
  • 背景白・文字黒
  • 背景青・文字黄色
  • 背景黒・文字黄色

五平餅

五平餅
郷土食といえば五平餅!

五平餅
昔から東美濃で愛されている「郷土の味覚」五平餅にはおにぎり型やきりたんぽ型、わらじ型、だんご型などさまざまな形があります。
また、タレも色々な種類が存在しています。
お店によってカタチもタレも異なる五平餅の奥深き味わいを街道沿いに楽しんでみませんか。これぞホンモノ、足で尋ねる郷土の食文化再発見です。

banner-gohei.png

五平餅を片手に恵那めぐりしませんか?
クリックするとPDFをご覧いただけます。

五平餅販売店

ここに画像説明
上質なうるち米を使用。

あまから本店

団子五平餅のお店。 
上質なうるち米を使用し、たれは砂糖、醤油、くるみなどを原料としています。

toko-kotira.gif

ここに画像説明
この食堂で人気ナンバーワン。

岩村町地域特産物直売所

屋内の一角にある「手づくりの店小沢峡」という名前の食堂があり、この食堂で人気ナンバーワンにランクインされているのが五平餅です。
地元産のコシヒカリを焚いたごはんを手で握り、手で握ることによってタレの絡み具合を良くした、絶妙な味が人気の秘密。

toko-kotira.gif

ここに画像説明
ゴマダレとネギ味噌ダレの2種類。

みはら

みはらの五平餅は、ゴマダレとネギ味噌ダレの2種類です。
五平餅の他にもお好み焼き、焼きそばなどがあります。

toko-kotira.gif

香ばしい五平餅。

かんてん茶屋(カネマル)

かんてん茶屋の五平餅は、地元産の粘りの少ないアキタコマチにかんてんを入れ焚き上げ、ピーナッツを主体にした醤油ダレを絡めて焼き上げたもの。

toko-kotira.gif

ここに画像説明
くしはらの味噌を使用。

くしはら亭

くしはらの味噌を使ったタレが独特。
豆味噌の風味にゴマとピーナッツの香ばしさが加わって、2本.3本とつい手がのびてしまいます。

toko-kotira.gif

ここに画像説明
昔ながらの懐かしい五平餅です。

おやつショップくしはら

ピーナッツとゴマをたっぷりと摺り込んだ醤油ベースのタレにみりんと味噌を少し加えた甘辛い味と串原産の米が絶妙な美味しさを生み出している。

toko-kotira.gif

地元産のウルチ米を使用。

モンゴル茶屋

地元産のウルチ米を使用。
タレは醤油ベースのクルミゴマ、エゴマ、味噌ベースのネギ味噌、唐辛子入りのピリ辛の4種類。

toko-kotira.gif

ここに画像説明
懐かしい味の五平餅。

日本大正村の五平餅

散策の道すがら懐かしい五平餅を頬ばればなおさらに哀愁感でいっぱい。懐かしく、やさしい味の五平餅です。

toko-kotira.gif