• 中山道 広重美術館
    中山道 広重美術館

歌川派三羽がらすといわれた広重・国芳・三代豊国(国貞)の三人の絵師は、それぞれ木曽街道をモティーフに作品を制作しました。そのうち三代豊国が手掛けた《木曽街道六十九駅》が2018年度、新規収蔵品となりました。
木曽街道の宿場町を背景とし、名優を前面に大きく描いた本揃物は圧巻です。三代豊国の描いた魅力的な木曽街道をご覧ください。

開催日 2020年2月28日(金)~3月29日(日)
開催当日
会場 中山道広重美術館
 
住所 〒 〒509-7201 恵那市大井町176-1
開館時間午前9時30分~午後5時00分
(入館は午後4時30分まで)
休館日月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日(土・日・祝日を除く)
観覧料大人510円(410円) ( )内は20名以上の団体料金
18歳以下、障がい者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は無料

〇毎週金曜日は観覧無料、フリーフライデー
〈スポンサー〉㈱銀の森コーポレーション、木曽路物産㈱、㈱サラダコスモ
URL https://hiroshige-ena.jp/
最寄り駅 JR「恵那駅」・明知鉄道「恵那駅」 より徒歩で約3分
車利用での
アクセス方法
中央自動車道「恵那IC」より約3分

お問い合わせ

中山道広重美術館TEL/0573-20-0522
同じエリアの観光スポット
ページの先頭へ