• サイトマップ
  • 色合い変更
  • 背景白・文字黒
  • 背景青・文字黄色
  • 背景黒・文字黄色

上矢作町

上矢作町│目の前に広がる緑豊かな森や川のせせらぎ

目の前に広がる緑豊かな森や川のせせらぎ

 恵那市の南部に位置し、長野県と愛知県に接します。町の面積の95%が山林です。町の名前の由来は、矢作川の各支流が町内を流れていることに由来します。川は愛知県との境で本流と合流しています。

【弁慶杉】  標高1060mの大船山山頂に祀られている大船神社境内に立つ県指定天然記念物です。樹高は40m、周囲は13.6mで杉では全国7位です。樹齢800年とも2500年ともいわれています。

 

 

 

 


obi-omisespot.gif

みる

参道 松並木

参道 松並木

大船山山頂の大船神社へつながる参道の松並木。
かって岩村城のお殿様が大船神社参詣のために、作らせたといわれる道の両側の松、その数約400本。
入口から大船神社まで約4Kmあり、現在では人気のウォーキングコースとなっている。

住所
上矢作町
TEL
0573-47-2111(上矢作振興事務所振興課)
円頂寺の天井絵「八方にらみの龍」

円頂寺の天井絵「八方にらみの龍」

明治維新に廃城になった岩村城より移築された「八方睨みの龍」と称される天井絵です。畳八畳分の天井絵でどこからみても龍が睨んでいるように見えることから、このように呼ばれる。

住所
上矢作町本郷2959
TEL
円頂寺 TEL:0573-47-2107
達原渓谷

達原渓谷

上矢作町から長野県平谷村に抜ける国道418号線の達原渓谷は、上村川上流にあり、秋が深まると両岸の木々が赤や黄に染まり、色鮮やかな渓谷美を演出します。

住所
上矢作町達原地区
TEL
上矢作振興事務所振興課 TEL:0573-47-2111
弁慶杉

弁慶杉

 天平の昔、南都東大寺の良弁大僧正は、普く仏法を広めんと諸国巡礼の途次、大船山の登山、山の神のため法華経を読誦し一宇を設立した。これを覚林坊という。伝聖徳太子の御作、救世観音を安置し、寺を大仙寺と号した。弁慶杉は、良弁の弟子の弁慶が植えたという一説の他に、文治の頃、源義経主従が奥州下向の時、大船山に登山し、本尊に祈願した。その時弁慶は一文の願書を納め杉の小枝を折って「この祈願むなしからずんば、この枝生い栄えよ」と地にさした。この枝が繁茂して今の弁慶杉となった、という説がある。

住所
上矢作町横道
TEL
上矢作振興事務所振興課 TEL:0573-47-2111
新田の桜

新田の桜

推定樹齢500年といわれる「エドヒガンザクラ」の古木。伊勢湾台風で、枝を折られるなど様々な風雪を耐え、毎年鮮やかにピンクの花を咲かせる。個人のお宅にあり、家の周りには新田の桜の子供達も育っており、桜の園となっている。他にも様々な春の山野草が目を楽しませる。住民方のご好意によって見せていただいているので、そのような配慮をお願いします。

住所
上矢作町本郷
TEL
上矢作振興事務所振興課 TEL:0573-47-2111
福寿草自生地

福寿草自生地

上矢作町達原地区には、福寿草の自生地があります。毎年、3月の中旬から4月の上旬にかけて、可憐な花を咲かせます。この時期は、住民の皆さんのご好意により、一般に開放しています。なお、福寿草環境保護協力金として一人300円をお願いしております。

住所
上矢作町達原地区
TEL
上矢作振興事務所振興課 TEL:0573-47-2111
上矢作風力発電所

上矢作風力発電所

現在、地球温暖化問題は、国際的に重要課題となっています。二酸化炭素の排出が極めて少ないクリーンなエネルギーとして注目されている風力発電は、世界的にも積極的な利用が進められています。 

この上矢作風力発電所は岐阜県初の風力発電所として、2007年6月1日に運用を開始しました。標高1000mの高台にある大船牧場に13基の風車を設置。自然の景観と調和した風車は訪れる人々に感動を与えます。

住所
上矢作町字中新田(大船牧場)
TEL
上矢作振興事務所振興課 TEL:0573-47-2111
福寿の清水

福寿の清水

福寿の清水

 達原地区の国道418号沿いに「天然水給水場」があります。豊富な湧き水を自由に飲用してもらおうと長野県平谷村境を流れる合川のすぐ脇に位置し東屋も設置されています。

水質の特徴は硬度9.7の超「軟水」で、味がまろやかな天然水です。

※硬度120未満が軟水で硬水はそれ以上。硬度が低いほどまろやかで飲みやすく、素材の風味を大切にする日本料理や、香りを楽しみたいコーヒー、紅茶のほか水割りにも最適です。他にも、身体への吸収がよく胃腸に負担が掛からないので赤ちゃんからお年寄りまで安心して飲めます。老廃物を排出しやすく美肌効果にも優れています。

住所
岐阜県恵那市上矢作町

たべる

かう

道の駅 「上矢作 ラ・フォーレ福寿の里」

道の駅 「上矢作 ラ・フォーレ福寿の里」

福寿の里として、自然交流施設モンゴル村も敷地内に持つ、日本有数の面積を誇る道の駅。駅舎自体は大きくないが、背後の木の実川、創造の森も道の駅の敷地内にある。山里に出現するヨーロッパ調の建物やモンゴルの移動式住居「ゲル」は異国情緒を漂わし、不思議な空間を演出する。

住所
上矢作町3566-1
TEL
0573-48-3366
株式会社杣人ren

株式会社杣人ren

タッフは伐木技術者として働く、キコリの集団です。東濃地域の山林から自分たちの手で伐り出した木材を使って素材の良さだけを伝えるモノづくりをしています。  
住所
恵那市上矢作町3237番地6
TEL
0573-47-2841

あそぶ

澄ヶ瀬ヤナ

澄ヶ瀬ヤナ

矢作川上流・清流の上村川沿いに期間限定で営業する「ヤナ」です。薪で45分程かけてじっくり焼き上げる香ばしい“鮎”は、頭から尻尾まで丸かじりできる柔らかさ。秘伝のたれで焼く“五平餅”も人気です。川遊びも楽しめます。

住所
〒509-7512 岐阜県恵那市上矢作町下774-1
TEL
0573-48-3287

とまる

福寿の里モンゴル村

福寿の里モンゴル村

モンゴル国の移動式宿舎「ゲル」に宿泊できる自然体験施設です。営業期間は4月25日から10月15日までです。一棟8,200円プラス小学生以上一人1,000円です。定員は4名、宿泊者はバーベキュー棟・炊事棟・大浴場が無料で利用できます。

住所
上矢作町木ノ実3587-1
TEL
0573-47-3010
越沢コテージ

越沢コテージ

上矢作町には3つの自然体験宿泊施設があります。その中で通年利用ができるのが「越沢コテージ」です。吹き抜けのある二階建ての木造コテージで、冬でも利用できるように薪ストーブが全棟についています。定員は8名です。

越沢コテージHP予約状況は岐阜県キャンプ場案内をご覧下さい。岐阜県キャンプ場ガイド

住所
上矢作町漆原1280-9
TEL
福寿の里モンゴル村 TEL:0573-47-3010
コテージかわせみ

コテージかわせみ

川沿いに建つ6棟のワンルームタイプのコテージです。5人用と7人用があり、基本料金5人棟10,200円、7人棟13,300円にプラス小学生以上一人1,000円でご利用になれます。http://www.camping.gr.jp/

住所
上矢作町漆原99-1-1
TEL
0573-47-3010

いべんと

上矢作福寿まつり

上矢作福寿まつり

会場では、ふるさとの味がずらりと並ぶ、屋台村が大好評!

他にも、楽しいアトラクションが目白押しです!  

住所
恵那市上矢作町漆原上矢作公民館周辺駐車場
TEL
0573-47-2111(上矢作振興事務所振興課)
上矢作町ふるさとまつり

上矢作町ふるさとまつり

《時間》魚つかみ 午後2:00~ 盆踊り、打上げ花火:午後6時00分~(予定)
《場所》魚つかみ:河川公園  盆踊り、打上げ花火:上矢作町山村広場*花火は20時15分開始予定

*詳細は追ってお知らせします。

TEL
ふるさとまつり実行委員会 0573-47-2111
福寿草自生地一般開放

福寿草自生地一般開放

春の訪れを告げる福寿草の季節になりました。
上矢作町達原大平地区の自生地を一般開放をいたします。

住所
恵那市上矢作町達原大平地区
TEL
上矢作振興事務所振興課 0573-47-2111