• サイトマップ
  • 色合い変更
  • 背景白・文字黒
  • 背景青・文字黄色
  • 背景黒・文字黄色

いわむら城址薪能

いわむら城址薪能│自然景観を活かした特設舞台で開催される野外能。

自然景観を活かした特設舞台で開催される野外能。

岩村城の永い永い歴史を見守ってきた老松を背景に、かがり火を焚き、自然景観を活かした特設舞台で開催される野外能。
薪(たきぎ)能が開催される会場は、かつて岩村藩の藩主邸があった場所で、岩村城や岩村城下町の歴史を見つめてきた見事な枝ぶりの老松が舞台の背景となります。
月の光と薪(たきぎ)の薄明かりの中で上演される能はなんとも言えない趣があり、日本の伝統芸能の醍醐味を存分に味わうことができます。

  • いわむら城址薪能│自然景観を活かした特設舞台で開催される野外能。

インフォメーション

主要商品
入館料など
【会場】 岩村城藩主邸跡(歴史資料館前駐車場)
【期日】 平成22年8月下旬(開催日未定)午後4時30分開場、午後5時30分開演
【入場料】 大人:5,000円(前売り4,000円)
中・高校生:1,000円

いわむら城址薪能のデータ

住所 恵那市岩村町藩主邸跡(岩村歴史資料館前)
TEL いわむら城址薪能実行委員会 0573-43-4622
アクセス方法 《車》中央自動車道「恵那IC」より、国道257号線で約20分
《電車》JR中央線「恵那駅」より明知鉄道で「岩村駅」で下車。(恵那より約20分)駅より徒歩約30分